読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座で働く163cm.

社会人2年目のハトムネ人材系営業マンの日常

人生は自己紹介の連続である

シェアハウスでの自己紹介

昨日、偶然にも2つのシェアハウスに訪問した。

どちらのシェアハウスも初めての訪問で

全員初対面だったため

自己紹介をする場面がたくさんあった。

 いま、何をされているんですか?

思えば、就職活動を始めて、

社会との接点を多く持つようになってから

現在の仕事での営業活動においても

常に自己紹介をしているな〜と気付いた。

 

でも、未だに「いま、何をされているんですか?」

という質問には少々戸惑ってしまう。

自己紹介が上手い人 

その中でも上手いと思う自己紹介は

過去、現在、未来の繋がりが端的にまとまっている。

 

・過去にどんな経験をして

・今どんなことをしているのか

・これからどんなことをしたいのか

 

この3つの要素が自己紹介に詰まっていると、

想い人となりが分かり非常に印象に残る。

 

 反対に「今、何されてるんですか?」

という質問に対して、 

「人材系企業で営業をしています。」

 と肩書だけで話してしまう僕は

何にも自己紹介できていないなと思った。

人生は自己紹介の連続である。

だからこそ、肩書や役職を伝えるのではなく

考えていること、行動していること、やりたいこと

は常に整理して想いや人となりが伝えられる

自己紹介がしたいと思った。