銀座で働いていた163cm.

上京就職・転職を支援(サポート)するハトムネ起業家

【7万PV】リクルート用語だらけの桃太郎を生かせなかった反省と今後について

反省と今後について

今回の記事はリクルート用語だらけの桃太郎の記事を生かせなかった愚かな自分を

恥じるとともに生かせなかった反省と今後についてをまとめた記事だ。

 

リクルート用語だらけの桃太郎という記事がバズった

 

昨年の12月25日、僕は「リクルート用語だらけの桃太郎」という記事を書いた。

この記事は想像をはるかに超えてバズった。

記事を書いてから、リクルートにゆかりのある人と会うと

必ずと言っていいほど僕の記事の存在を知ってくれていた。

イベントでは "桃太郎の人"と紹介されることもあったし

旅行先で出会った人が僕の記事をたまたま知ってくれていたこともあった。

打ち合わせの場所で『あーあの記事を書いた人か!』ということが50回以上あった。

 

どれくらいバズったのか。

 

実際にどれくらいバズったのか。

PV数は約70000PV

 普段の記事が約1400PVなので今回は50倍の威力だった。

f:id:hatomune163:20170812165636p:plain

Facebookのシェア数6652件 はてなブックマーク数209件

 Twitterでもリツイートの嵐

 ”リクルート”と検索するとスクロールすればするだけ僕の記事が出てきた。

f:id:hatomune163:20170812165759p:plain

Googleで”リクルート 用語”と検索すると2位に表示

 もちろん”リクルート 桃太郎”だと1位だ。

 

f:id:hatomune163:20170812165319p:plain

著名人であるLINEの田端さんがシェア

f:id:hatomune163:20170812164715p:plain

NEWSPICKSデビューも果たした

 

f:id:hatomune163:20170809135017p:plain

 

自分でも驚くほどの反響だった。

 

なぜバズったのか。

 

ではなぜこんなにバズったのかを分析してみた。

僕なりにたどり着いた答えは”時期・背景””The リクルートへの共感”

今回のバズの大きな要因だと考えた。

 

・時期と背景

サイバーエージェント用語だらけの桃太郎がFacebookでバズったこともあり

”◯◯用語だらけの桃太郎”が空前のブームだった。

 

・「The リクルート」への共感

世の中のリクルートに対する共通認識の高さが共感を生んだ。

その共感は大きく2種類あり、

リクルート出身の人は自分が載せて欲しい用語を考えたり、

自分なりのストーリーを作って実際にブログのコメント欄で突っ込んでくれた。

リクルート以外の人は「あーこういうやついるわーww」と言いたげな

なんとも言えない気持ちをコメントとして表してくれていた。

この反応を呼んだのも”The リクルート”に対する共通認識が

世間に浸透しているからだと思った。

 

この要素が重なって拡散を生み、大きなバズを生み出した。

 

どうやって作ったのか。

 

きっかけはサイバーエージェントに勤めている親友から

サイバーエージェント用語だらけの桃太郎が流行っているから

リクルート版作ったら?」と勧められたことだった。

すぐに仲良しの10名ほどのリクルートグループのメンバーに

リクルート用語だらけの桃太郎」を作るから

みんなが知っている・使っているリクルート用語を教えて欲しいと言って集めた。

リクルートホールディングス

リクルートジョブズ

リクルートキャリア

リクルートライフスタイル

リクルートコミュニケーションズ

など、幅広いメンバーから驚くほどたくさんのリクルート用語が集まった。

集まったら、その用語をこれでもかというくらい適当に桃太郎のエピソードに当てはめた。

 

反省と今後について

 

長くなってしまったがここからが本題だ。

なぜ今回反省しようと思ったかというと

前職のリクルートスタッフィングの上司と飲んだ時に指摘されたことがきっかけだ。

僕は前職を辞めて独立をした。

しかし、この桃太郎の記事という大きな武器を一切使っていなかった。

リクルート風にいうと

ビル倒しで大量の名刺を獲得したのに営業活動に行っていない。

つまり、自ら機会を損失し、その機会損失によって自らの価値を発揮できないでいるのだ。

しかし今からでも遅くない。

僕はこの武器を最大限に活かす方法を考えた。

 

【20代限定】桃太郎 Night in Tokyo 開催決定!

 

桃太郎というたった一つの武器をこれから最大限に振り回していく。

元々、交流を広げたり将来の仲間を作ることに興味があり

自らそんなイベントを開催し、交友関係を広げてもらいたいと思っていた。

そこで、リクルート用語だらけの桃太郎の武器を生かすためにも

桃太郎と題したイベントを定期的に開催していくことにした。

 

「桃太郎 Night in Tokyo」は20代の起業家やスタートアップで活躍する20代の仲間と

お酒を片手にフランクに語り合えるイベントだ。

すでに決まっている参加者は起業家からスタートアップで活躍している人

総合商社などの人などかなり幅広く、

堅い雰囲気にするつもりは一切ないのでワイワイと交流できたらと思っている。

いつか起業してみたいと思っている人や、幅広い業種の同世代の友達が欲しいなと

思う人は是非きて欲しい。

※注意※

宗教・ネットワークビジネスなど勧誘目的やワンチャン目的はお断りしています。

 

【20代限定】桃太郎 Night in Tokyo

日時:9月23日(土)19:00〜21:00(受付 18:50開始)

会場:N's Garden 1F受付

最寄:代官山駅3分 JR恵比寿駅7分

住所:東京都渋谷区代官山町14−9 ヴァイシャーリー代官山1F

◆お申し込みは下記の画像をクリック(Facebookページに繋がります。)

f:id:hatomune163:20170812180739p:plain

 

   

著者について

Facebook山下 達也 

経歴:

リクルートスタッフィング出身の26歳。リクルートスタッフィングを2年で退職し

現在はリモート転職という地方から東京へ上京転職する第二新卒の若者に特化した

キャリア支援サービスを個人でやっています。

WEBサイト:https://www.remote-tenshoku.com/